梅雨明けのセミの鳴き声


梅雨明け(近畿地方)が宣言されました。
今年の梅雨け明けは随分と早いですね。



気象庁は8日、四国と中国、近畿、東海が梅雨明けしたとみられると発表した。梅雨明けの時期がこのまま確定すれば、平年より四国は10日、中国と近畿、東海は13日早く、いずれの地域も昨年より9日早い。

1951年の統計開始後では、近畿は3番目、中国は4番目、東海は5番目の早さになる。

8日は「梅雨明け宣言」の出た各地とも高気圧に覆われて晴れ間が広がっている。向こう1週間は、気圧の谷などの影響で雲の多い時期もあるが、おおむね夏空が広がる見込みという。

今年はこれまでに沖縄と奄美、九州南部が梅雨明け。沖縄は6月9日と、統計史上最も早い梅雨明けを記録するなど、各地で季節進行が早い傾向がみられる。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110708/trd11070811540011-n1.htm



今年はなんとなくセミの鳴き声が聞こえないのです。例年この時期にはうるさいほどセミの鳴き声に悩まされていたと思うのですが。。。これからなんでしょうか?



勝手なものですね。
毎年あんなにうるさがっていたセミの鳴き声が聞こえないとなんとなくさびしく感じます。


posted by おもしろ雑学王 at | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカランドFX業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。