小林幸子さんゴールイン!結婚が決まった。


歌手の小林幸子(57)が結婚することが30日、スポーツ報知の取材で分かった。お相手は再生医療の会社「TESホールディングス」の社長で、8歳下の林明男さん(49)


5年以上の交際を経て、年内入籍の予定。幸子は初婚。これまでプライベートより仕事を優先してきたが、林さんが仕事への理解を示してきたこともあり、ついに結婚を決意した。


NHK紅白歌合戦の豪華衣装が日本の大みそかの風物詩になるなど、国民的な人気を誇る幸子がついに結婚を決めた。


★小林幸子全曲集★





「この人と一生添い遂げよう」と思ったとき、結婚4年目を一つの正念場と考えるといいかもしれない。


このころが、2人の愛が一番さめやすい時期なのだ。この説を唱えたのは。日本でもベストセラーになった「愛はなぜ終わるのか」の著書ヘレン・E・フィッシャー博士である。



彼女が世界62か国おける地域や民族グループの離婚例を調査したところ、離婚件数は一年目からだんだん増え始め、4年目にピークを迎えることがわかった。


そして5年目がすぎると、今度は離婚件数が極端に減ってしまうという。


相手に気に入らないところがあっても結婚4年を過ぎるまでは、とりあえず我慢してみるの手かもしれない。




posted by おもしろ雑学王 at | 学べる雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカランドFX業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。