ネクタイの長さが同じな訳は?


人間の体は10人十色、首の太い人もいれば、細い人もいる。にもかかわらず、日本ネクタイの長さはほぼ同じなのはどうしてか?



メーカーによって多少のばらつきはあるが、大体138センチ前後と決まっている。


ネクタイの長さがワンサイズなのは、結び方で長さが調節できる。というのがメーカー側の言い分である。
また生産効率がいいからという説もある。



ネクタイ生地をカットするとき138センチ前後が最も無駄なくネクタイが作れるのだそうです。



ところでネクタイの結び方も人によっていろいろですね。ベルトの上あたりでなんとなくちんちくりんに感じるかと思えば、妙に長すぎたり。。。。



理想的なネクタイの長さは。結んだとき、長いほうがベルトのやや下、裏の短い方との差が2〜3センチとか。。。。

当然、人それぞれ理想的な長さのネクタイがあるわけで、本来ならズボンのウエストのように3センチ刻みのサイズがあってもいいのでは。。。???




私は家紋入りネクタイの販売もしていますが、お客様の中にはもっと長いネクタイはないかといわれる人もいます。
家紋入りネクタイ



結び目で調節しては?と説明するのですが、背が高いから。。。とのことですがよほど背が高いのでしょうかね〜〜〜

ならば長寸のネクタイがあってもいようにおもいますが。。。。


posted by おもしろ雑学王 at | はなしのネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカランドFX業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。