韓国の子供は夫婦別姓で夫側の姓を継ぐのは?


夫婦別姓とは婚姻時に両者の氏(姓)を統一せず、夫婦双方ともに婚姻前の氏(姓)を保護する婚姻及び家族形態、またはその制度のことである。
夫婦別氏とも呼ばれる。
実態としては、夫婦ともに改姓しなくとも婚姻を認める不改姓婚である
ウィキペディアより引用


ここ数年、日本でも夫婦別姓が話題になっているが、お隣の韓国では、姓の使用が一般化した10世紀ごろから、夫婦別姓が当たり前になっている。
韓国では生まれた子供はすべての姓を名乗り続けるのであるとか?。

これは韓国が父系制社会で、自分たちの祖先を非常に大切にするかにほかならない。


韓国の人々は、それぞれのルーツをたどると大半が、古代朝鮮の王朝の血筋に行き当たるといわれています。
それだけに自分たちの血筋に強烈なプライドを持っており、結婚したからといって改姓するのは一族との絆を絶ち、先祖の名前を汚す侮辱的行為とされているそうです。



いま話題になっている日本の夫婦別姓議論とは、ずいぶんと次元が違う話のようだが・・?。
一昔前は姓が変わることで結婚した実感がわいたといわれた時期もあったようだが・・、



結婚して側のせいで呼ばれた名前がなじんでくるころになるとやっと落ち着いて生活ができる環境がととのったといわれていたのだが。。これも時代の成り行きか?

 
posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不滅のデザイン「醤油の卓上瓶」の誕生秘話とコカコーラーの瓶


最近はおしゃれな調味料入れを使っている家も増えているが、日本の台所における「醤油」と、いえば多くの人がキッコーマンの卓上瓶を思い浮かべるのではないかと思いますが・・・・・



あの卓上瓶をデザインしたのは工業デザインで知られる「GKインダストリアルデザイン研究所」。
「そのまま卓上に出すことができて、醤油が絶対に漏れない」をコンセプトにデザインされた。



また瓶を手に持って醤油をさすときに、手が美しく見えるという効果もある。

ころころとモデルチェンジを繰り返す近頃の多くの商品の中で、醤油の卓上瓶は昭和36年に登場して以来、一度も”モデルチェンジ”されていないというからその完成度の高さがしれようというものである。




コカ・コーラの瓶は女性のボディーラインを参考にしたといわれているが。。。事実は・・・


コカ・コーラの独特の「くびれ」のある瓶(コンツアー・ボトル)は、女性のボディーライン、または、この当時流行したスカートを参考にデザインされたものと言われているが、この話は事実ではないらしい。



くびれを作った理由は、暗闇でも触ってすぐわかるようにするためと、1900年代初めにアメリカでは1,000種類以上の偽物が出回ったので、その類似品対策として、複雑な形の瓶にしたものである。というのが事実らしい??

posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一気飲みのルーツは乃木大将だった!?


歓送迎会でよく見かける「イッキ、イッキ」の掛け声に合わせてビールを飲み干す一気飲み。
そのルーツは慶応大学の体育会という説がある。

子猫、ミルクの一気飲み



実際には、イッキ飲みはもっと古くからおこなわれていたようだ。二〇三高地の攻防で名高い乃木大将も行っていたと言われている。


明治31年、乃木大将が将校を集めた席でのこと、乃木大将が「ビールを注げ!」と号令をかけるや、兵卒がいっせいに将校のコップにビールを注ぐ。そして将軍が「ビール飲め!」と号令すると、将校たちは一気に飲みほしたという。


これを繰り返すこと十数回。将校のほとんどはふらふらになったが、それでも一気飲みはつづき、最後に残ったのは乃木大将と樺山海軍大将の二人だけだたという



こんな過激な飲み方をしたのは、この当時、軍隊で出世するには酒が強くなければならないという風潮があったからだが、結果はたしかにそのとおりだった。



現在社会においても取引等の後でチョット一杯・・などが、後々の商売に影響していることも大いにありうる。
でも酒が入るとついつい性格が変わる人もいるので、そのような人はくれぐれもご注意あれ!
酒のためにせっかくまとまりかけた話が壊れることもありますからご用心・・・・

posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京音頭の意外なルーツとは?


飲み会などで、ヒット曲の替え歌を歌って盛り上がることがあるが、中には替え歌をレコードにしたところ大ヒットした曲もある。
”踊り踊るなら”でおなじみの「東京音頭」がそれだ。



「東京音頭」は昭和8年、東京周辺の町を合併したのを記念してつくられた曲だが、もとになったのは「丸の内音頭」という歌だ。



これは昭和7年に日本中に不況風が吹くなか、景気づけの意味で有楽町の商店街の旦那衆たちのあいだでつくられた。



日々や公園でお披露目をしたところ、思いのほか好評だった。そこでメロディーはそのまま、歌詞の一部をかえて「東京音頭」としたのである。

【21%OFF】[CD] 八代亜紀/東京音頭〜Rem...

【21%OFF】[CD] 八代亜紀/東京音頭〜Rem...
価格:948円(税込、送料別)



★東京音頭を歌っている歌手って意外と多いんですね・橋幸夫も矢代亜紀も・★



東京音頭と言えば今年はヤクルトを連想します。
もともとジャイアンツがひいきチームですが、V9時代からの高田選手が好きで。ヤクルトの監督が高田だったころからヤクルトも好きになりましたが、その頃はパッとしませんでしたが、高田やめてから勝ちまくっていますね。出来ればこの姿を高田監督の時に見たかった。



でも応援時に何で傘なのですかね。
阪神のジェット風船??ゴム製品のお化け・・?あれはどうもすきになれませんが・・


東京音頭・ヤクルト・傘、ここのイメージが強すぎて。。。ことしのヤクルトもしかするとこのままいくのでは>>>?


posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「男はつらいよ」寅さんのトランクの中身は?


国民的人気映画だった「男はつらいよ」の主人公・寅さん。
彼のトレードマークの一つに、いつも持ち歩いているトランクがある。


晩年の寅さんに扮する渥美清氏は、このトランクを持つのも大変だったのだろう。震災後の神戸での撮影では体調不良にもかかわらす周囲に気を使っていたと報じています。


そんな彼の人間性が映画にも表れるのでしょう。
ホントに寅さんシリーズは安心して楽しめる映画ですね。
そんな寅さんが持ち歩くトランクの中身は?なんだかチョット気になる(笑)


      



★なぜか気になる寅さんのトランクの中身★

松竹大船撮影所の小道具担当者によれば、着替え用のダボシャツの上下ステテコ、それに簡単な筆記用具、洗面用具、胃腸薬また、移動に欠かせないJR]の時刻表、列車に乗り遅れないための目覚まし時計も入っていた。



いかにも寅さんらしいのは、サイコロと花札といった博打道具も、これがないことには商売あがったりの日は過ごせなかったのだろう。



昔は京都京極の中にあった映画館でもオールナイトで寅さんシリーズと称して数本の「男はつらいよ」を上映していました。土曜日には夕方に入って朝まで寅さんの「男はつらいよ」シリーズを見たのを懐かしく思います。


今でもテレビで放映されると、何度も見ているのにまたみています。
なぜか安心してみれるんですね。


posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三毛猫にオスがいないってことは遺伝子学上証明できる。


三毛猫にはオスがいないってことご存知だろうか?


このことは遺伝子からいって科学的に証明できる。
ネコは人間と同じで、性はX染色体とY染色体で決まる。XYならオスであり、XXならメス。
このXとYのうち、三毛猫の毛色にかかるのはXのほうである。



三毛猫の毛色は茶色、黒色、白色だが、問題は毛の茶色にする遺伝子と、毛を黒色にする遺伝子だ。この両方の遺伝子はともにX染色体の上にのっているが、両方が一緒にのることができず、どちらか一方のみがのることができるのだ。



ということは、毛を茶色にする遺伝子、黒色にする遺伝子の両方をもつには、X染色体が二つ必要になりる。
X染色体を二つもっているものは、XXのメスだけ。すなわち三毛猫にはオスはいないということになるのである。



遺伝子学上では、三毛猫のすべてはメスになるわけです。
ただし、生物の世界では常に例外が発生するものです。
非常にまれではありますが、染色体の異常によって、三毛猫でもオスが生まれることがあるそうです。



確率は、1,000匹のうち1匹と言われています。
これは非常に貴重なことです。
オスに三毛は非常に珍しく貴重であったころから、重宝されています。



ということで三毛猫のオスは希少価値とでも言いましょうか、ペットショップなどでは一匹100万円もするそうです。
捨て猫の中に三毛猫のオスがいたら捕獲して。。。。。なんて。。(笑)

posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空の夜も牡蠣鍋を酒の肴でほっかほか


生牡蠣を酒の肴に冷や酒で一杯か、

牡蠣鍋で一杯もなかなか乙なものですが、

このカキ、漢字で書くと牡蠣と書くが、

牡蠣の牡はいうまでもなくオスという意味だが、

だとすれば少なくとも食用のカキは

オスだけなのだろうか?



カキを実際に手に取ってみてもその

性別は分からない、

しかしカキにはちゃんとメスもいるのだ。

続きを読む
posted by おもしろ雑学王 at | おもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカランドFX業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。